/

豊田通商、アフリカの二輪車リース会社に400万ドル

豊田通商はウガンダやケニアで二輪車リースを手がけるスタートアップ「トゥゲンデ」に400万米ドル(約4億2千万円)を出資した。第三者割当増資を引き受けた。トゥゲンデはタクシーの個人事業主ら向けに契約満了後に所有権が移るリース事業を展開している。豊通は同社の多国展開や与信審査のデジタル化を支援する。

豊通が子会社の仏商社CFAOと2019年に設立した投資会社「モビリティ54」を通じて出資した。

サブサハラと呼ばれるサハラ砂漠以南の地域では個人事業主が大半を占めるが、小規模事業者向けの金融サービスが手薄で融資を受けにくい。トゥゲンデはタクシーの個人事業者などに二輪車や四輪車の所有権移転型リースを営むほか、安全運転講習を実施して事業の成長を後押ししている。

豊通とトゥゲンデは、第7回アフリカ開発会議(TICAD)で自動車利用者向けの金融サービスに関するMOU(覚書)を締結していた。豊通は今後、トゥゲンデのリース事業の顧客に、豊通がアフリカで営む保険や車両メンテナンスサービスを提供するなどの協業を検討していく。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン