/

この記事は会員限定です

クラウドを最大81%値下げ 攻勢かける富士通の思惑

[有料会員限定]
日経クロステック

富士通はクラウドサービスの大幅な値下げで攻勢をかける。11月1日からハイブリッドクラウドサービス「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-O」の価格を改定し、最大で仮想サーバーは63%、ストレージは58%、仮想サーバーに載せる基本ソフト(OS)は36%それぞれ値下げする。3年単位で契約を結ぶ場合は、改定後の価格からさらに50%割り引く。3年契約の割引を加えると、仮想サーバーに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1608文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン