/

この記事は会員限定です

トランプ氏感染、高まる市場の不確実性(NY特急便)

NQNニューヨーク 岩本貴子

[有料会員限定]

2日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落した。トランプ米大統領が新型コロナウイルスに感染したと明らかにし、米国政治や大統領選への影響を懸念した売りが出た。労働市場や新型コロナの感染再拡大という懸念を抱える金融市場で、一段と不確実性を高めることになった。

トランプ氏は2日、ツイッターで新型コロナに感染したと明らかにした。先進7カ国(G7)の首脳ではジョンソン英首相に続いて2人目だ。

トランプ氏は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1098文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン