/

この記事は会員限定です

阪神・大山23号、納得の一撃 本塁打王争い白熱

[有料会員限定]

本塁打王を争う巨人・岡本の目前で鮮やかな一発を放った。阪神の大山は二回、今村の投じた初球の甘いフォークボールを逃さない。フルスイングしてとらえた打球はきれいな放物線を描き、左翼席に飛び込んだ。滞空時間の長い先制の23号ソロで、リーグトップの岡本に1本差に迫った。

初球を一振りで仕留めた打撃に、ファーストストライクを打って出られずにカウントを悪くした昨季までの弱気と決別したことがうかがえた。常に控え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り424文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン