ネクステージ、最終利益27%減 12~8月

2020/10/2 19:30
保存
共有
印刷
その他

中古車・新車販売のネクステージが2日発表した2019年12月~20年8月期の連結決算は、最終利益が27%減の25億円だった。19年12月~20年5月期の連結最終損益は1億4800万円の赤字だったが、黒字に戻した。新型コロナウイルスの感染拡大による自粛の反動により、国内車需要が回復した。

売上高は11%増の1787億円と、12~8月期で過去最高。新規出店により販売が伸びた。営業利益は24%減の37億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]