/

この記事は会員限定です

名証、2日ぶりに株売買再開 投資家は再発防止を注文

[有料会員限定]

名古屋証券取引所は2日、2日ぶりに通常通りの株式売買を再開した。1日は東京証券取引所で発生したシステム障害の影響で終日売買を停止していた。この日は東証が正常に稼働し、同じシステムを採用する名証も取引できた。個人投資家からは再発防止を求める声が上がった。

名証で終日売買停止の障害が起きたのは、独自のシステムを使っていた2002年2月以来。名証は2日、「ご迷惑おかけいたしましたことをおわび申し上げます...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り274文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン