/

コニカミノルタ、仏商業印刷に追加出資

コニカミノルタは2日、9月30日に商品のラベルやパッケージ向けの印刷機を手がけるフランスのMGIデジタルテクノロジーに追加出資したと発表した。出資比率を従来の36.2%から42.3%に引き上げた。出資額は非公表。事業連携を進め、印刷工程の自動化製品の開発や電子回路の印刷技術の事業化を加速させる。

コニカミノルタは産業印刷を成長領域と位置づけており、MGIには2014年から出資している。MGIの印刷機に自社製のインクジェットヘッドを提供するほか、段ボールへの印刷や紙への箔押しができるMGIの印刷機を販売している。出資を通じて、印刷や後加工の間に人手を介さない印刷システムの開発や機能拡充に向けて開発スピードを高める。(橋本剛志)

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン