/

この記事は会員限定です

TOKAI、LPガス新システム 自動検針データ活用

[有料会員限定]

LPガス大手のTOKAI(静岡市)は、ガス事業の基幹システムを刷新する。約20億円を投じて新たなシステムを導入する。自動検針で集めたガス使用量など大量のデータを分析・活用し、顧客対応やボンベ配送など事業の効率化とサービス向上につなげる。人件費や配送費を中心に年間4億~5億円のコストを削減できるとみている。

TOKAIグループの情報通信会社、TOKAIコミュニケーションズ(静岡市)が焼津市で運営するデータセン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り673文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン