日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月26日 148.241 +1.128

[PR]

商品ニュース

小麦が大幅上昇 シカゴ先物 四半期在庫減少で

2020/10/1 20:29
保存
共有
印刷
その他

小麦の国際価格が大幅に上昇した。指標となるシカゴの小麦先物(期近)の9月30日終値は1ブッシェル5.78ドルと直近安値の9月25日終値から6%高く、約半年ぶりの高値をつけた。日本時間1日時点の時間外取引でも同水準で推移した。

米農務省が30日発表した9月1日時点の米国の小麦の四半期在庫は、21億5900万ブッシェルと前年同期比8%減少。事前の市場予想を下回り、需給逼迫見通しが広がったことから買いが優勢となった。「米国産冬小麦の生産量減少予想なども相場の強材料となった」(フジトミの斎藤和彦チーフアナリスト)

ただ、世界的には小麦の需給はオーストラリアの増産見通しなどで潤沢との見方が強い。「上値は重い」(商品先物会社)との指摘が出ている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム