/

この記事は会員限定です

武田が売却の大衆薬子会社、「アリナミン製薬」に

[有料会員限定]

武田薬品工業が米投資ファンドに売却する大衆薬子会社、武田コンシューマーヘルスケア(東京・千代田)について、売却後の新社名が「アリナミン製薬」となる見通しが1日分かった。主力商品であるビタミン剤「アリナミン」の名を冠することで知名度やブランド力を新体制でも生かす。

武田は武田コンシューマーヘルスケアを米投資ファンド大手ブラックストーン・グループに2021年3月末に売却する。新社名は同年4月から適用される。

武田は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り337文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン