日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月30日 147.996 +0.227

[PR]

商品ニュース

サウジ原油、5カ月ぶり下げ 世界需要に不透明感

2020/10/1 19:34
保存
共有
印刷
その他

日本の石油会社がサウジアラビアから長期契約で輸入する原油の価格が5カ月ぶりに下落した。代表油種「アラビアンライト」の9月積み価格は1バレル42.44ドルと8月積みに比べ6%強安い。新型コロナウイルスの感染再拡大で世界需要の不透明感が強まり、指標となるドバイ原油価格が軟調に推移したのが影響した。

日本が長期契約で輸入する原油は直接取引(ダイレクト・ディール=DD)原油と呼び、ドバイ原油とオマーン原油の月間平均に調整金を加減して毎月価格を改定する。サウジは10月積みのアジア向け価格に適用する調整金も引き下げると表明しており、輸入原油価格は引き続き上値が重い展開が続きそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム