[社説]景気の回復を着実に支えよ

社説
2020/10/1 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀が発表した9月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感の持ち直しを示した。ただ、業種や規模を問わず改善は小幅で、企業は先行きに確信を持てずにいる。政府・日銀はコロナ禍の影響にも目配りしながら景気の回復を着実に支えてほしい。

景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」の割合を引いた業況判断指数(DI)は、大企業製造業でマイナス27と6月の前回調査から7ポイント改善した。自動車の輸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]