/

「Go To イート」食事券、全国で開始へ

コロナ禍で売り上げが落ち込んだ外食業の支援策「Go To イート」を巡り、プレミアム(上乗せ)付き食事券の事業者が全都道府県で決まった。これで全国展開の体制が整い、食事券は来年3月まで使えるようになる。販売開始時期は各都道府県で決め、5日にも新潟県などが販売を始める。

食事券は大阪府など33府県で事業者が決まっており、1日に残る北海道や東京都など14都道県の事業者が固まった。店内での飲食を想定するが、飲食店が独自に手掛けるテークアウトでも使える。ピザや寿司など持ち帰りや宅配専門サービスの利用はできない。

「イート」はプレミアム付き食事券とオンラインで飲食店を予約した場合のポイント付与の2本立て。ポイント付与は「ぐるなび」や「食べログ」など11事業者のオンライン予約サイトで1日に始まった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン