/

この記事は会員限定です

受け継がれる「名古屋嬢」DNA 定番大好き、令和も健在

ナゴヤのトリセツ

[有料会員限定]

女性ファッション誌を席巻した「名古屋嬢ブーム」から、およそ20年。名古屋の街を彩る若い女性たちは何を好み、どう着飾っているのか。実家暮らしの経済的余裕に裏打ちされた消費の特性は今も健在だ。買い物を楽しむ人や売り場の声を聞き、「令和の名古屋嬢」の素顔に迫った。

8月、名古屋市・栄の繁華街で買い物をする公立大3年の女子大学生(21)は言った。「ブランドバッグは最近メルカリで売りました。服はユニクロかジ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1852文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン