CCC、Tカード情報でCM効果分析 テレビ局に提供

2020/10/1 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)はポイントカード「Tカード」の消費者情報をテレビコマーシャル(CM)の効果分析に生かせるサービスをテレビ局向けに始める。あらかじめ登録したTカードを持つ消費者がどのCMを視聴し、どんな購買行動を取ったかを把握できる。テレビ局は広告主に効果的なCM枠の提案などをしやすくなる。

CCC傘下のCCCマーケティング(東京・渋谷)が持つ情報を活用する。Tカードは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]