お婆さんとトマソン マンガ家 とり・みき

エッセー
2020/10/6 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

踏切の真ん中でエンストした我々の車は、前後のドライバーや通行人の手助けで無事脱出できた。あの場面に居合わせた皆さんありがとうございます。

つまり、そのくらい当時の下北沢駅近くの踏切は頻繁に遮断機が下りる「開かずの踏切」として有名だった。従来のままではいずれ立ちゆかなくなることは、周辺住民にもよく理解はされていただろう。

この踏切がらみでは、一種の都市伝説というか、住んでいた我々の間で謎めいて語ら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]