/

首相、安倍前首相と面会 首脳電話協議を報告

菅義偉首相は1日、国会内の安倍晋三前首相の事務所を訪れ、約10分間面会した。首相就任後に実施したトランプ米大統領ら各国首脳との電話協議の内容を伝えた。

首相は「各首脳から『シンゾウは元気か』と病状を心配される方がいた。一連の内容を報告した」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。首相は10月中旬に予定するベトナムとインドネシア訪問についても説明した。

安倍氏は記者団に「菅政権が大変いいスタートを切り、うれしく思う。急なバトンタッチの中よくやっていただいて感謝したい」と語った。「菅内閣のメンバーは発信力を生かしながら仕事をしていると思うと話した」と明かした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン