[FT]混乱の米大統領選討論会、流れ変えず

米大統領選
FT
2020/10/1 16:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米大統領選史上、前例のない討論会だった。実のところ討論とは言えない部分が多く、トランプ大統領は最初から、討論相手のバイデン前副大統領や司会者のクリス・ウォレス氏が話している最中に口を挟もうとした。あとは坂道を転げ落ちていった。

オンラインで実況解説したフィナンシャル・タイムズ(FT)紙のラナ・フォルーハー、エドワード・ルースの両コラムニストは90分間の討論会を「有害」で「良識を踏みにじる」ものだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]