富士通「ご迷惑かけおわび」 東証のシステム障害で

東証システム障害
2020/10/1 14:00 (2020/10/1 22:42更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京証券取引所で1日、大規模なシステムトラブルが発生し、全銘柄の取引を停止した。原因となったハード機器を納入していた富士通は同日、「多くの関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを、おわびいたします」との声明を出した。東証では過去にも大きな障害が起きており、改めてシステム管理の体制が問われそうだ。

「富士通に持ち込んで原因を分析している」。終日にわたった売買停止を受けた記者会見で、東証の横山…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]