[FT]インドの慈善団体、政府規制強化で存続の危機

FT
2020/10/1 13:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インド人口財団(PFI)は半世紀にわたって農村や都市部のスラム街で家族計画や女性の地位向上などを支援してきた。インドでは同財団のような慈善団体が栄養不良や妊産婦死亡、非識字といった社会問題に取り組んでおり、そうした活動は年間20億ドル(2110億円)を超える海外からの寄付によって支えられている。

しかし、モディ政権は海外資金に頼る慈善団体を厄介な存在、あるいは反体制的な勢力とさえみている。先週、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]