二階氏、追加経済対策「大幅に」 年内解散は否定的

2020/10/1 2:00 (2020/10/1 5:25更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の二階俊博幹事長は30日、日本経済新聞のインタビューで新型コロナウイルスの追加経済対策を検討すると表明した。「大幅で思い切ったことをやる」と語り、必要ならば2020年度第3次補正予算案を編成する意向を明かした。年内の衆院解散・総選挙には否定的な考えを示した。

追加の経済対策を巡り「2次補正で中小や大企業の支援も十分対応している。さらに必要となれば思い切った対策を講じていきたい」と訴えた。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]