混沌の討論会、米の分断を象徴 コロナ・人種で激突

トランプ政権
米大統領選
2020/9/30 20:37 (2020/10/1 2:01更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

11月の米大統領選挙を戦うトランプ米大統領とバイデン前副大統領が初対決した9月29日のテレビ討論会は前例のない非難合戦に終始した。疫病と経済、社会の危機にひんする国難をよそに、互いの非をあげつらい支持層へのアピールに没頭する両候補。混沌の討論会は超大国の極まる分断を象徴する。

74歳のトランプ氏と77歳のバイデン氏。新型コロナウイルスの感染予防で握手もなく始まった90分の直接対決は、冒頭から子供…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]