/

よつ葉乳業、10月から新商品5品目投入

よつ葉乳業(札幌市)は29日、札幌市内で新商品発表会を開いた。10月1日にバターミルクを使ったヨーグルトなど5品目を発売する。全国のスーパーやコンビニエンスストアで取り扱う。北海道産の乳原料にこだわった新商品の投入で、家庭用乳製品のシェア拡大を目指す。

「バターミルクヨーグルト」(税別の希望小売価格138円)にはバター製造時にできるバターミルクを使い、クリーミーな食感に仕上げた。デザートとしての需要を見込む。

「のむヨーグルト+ミルクプロテイン」(同220円)はたんぱく質含有量が同社の「のむヨーグルト」の約2倍。ヨーグルトを濃縮することで、高たんぱく質を実現した。

期間限定で国産ミカンとユズを使った「のむヨーグルト」(同160円)なども発売する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン