/

この記事は会員限定です

三井住友銀、ポジティブ・インパクト金融 3メガ初

[有料会員限定]

三井住友銀行は融資などを通じて社会課題の解決につなげるポジティブ・インパクト金融の取り扱いを始める。年1000億円程度の与信を提供する。ポジティブ・インパクト金融を扱うのは、3メガバンクで初めて。

第1号案件として不動産の運用事業を手がけるいちご、NECキャピタルソリューションテクノプロ・ホールディングスの3社に融資や融資枠の設定を行った。

ポジティブ・インパクト金融の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り158文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン