/

この記事は会員限定です

NTT株売りに映る市場の不安 世界戦略を疑問視

[有料会員限定]

株式市場ではNTTの4兆円強の巨額投資に不安が先行した。NTTドコモの完全子会社化が伝わった29日の東京市場で、NTT株は一時前日比6%安となった。グループ一丸となって次世代通信技術で世界に挑むという成長戦略が巨額の財務負担に見合うのか、市場は判断しかねている。

NTT株の終値は3%(65.5円)安の2230円50銭だった。同日の配当権利落ち(50円)を考慮しても売りが上回った。ドコモ株がTOB(株式公開買い付け)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン