沈む金融都市、香港脱出ドミノ 逮捕の重圧で社会萎縮
国安法3カ月、ビザ取得・英の旅券更新に殺到

香港デモ
習政権
中国・台湾
2020/9/29 19:39 (2020/9/30 5:18更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会統制を強める香港国家安全維持法が施行されて30日で3カ月となる。当局は抗議活動や政治的な言動を厳しく取り締まり、かつて「デモの都」と言われた香港から自由が消えた。中国企業の上場ラッシュで金融都市の面目は保つが、若者を中心に移住希望が増え、社会の基盤が揺らぐ。

外資系金融機関でファンドマネジャーとして働く郭嘉栄さんは送別会に出る機会が増えた。同僚や銀行界の友人がオーストラリアなどに相次いで移住…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]