[FT]在宅勤務は法的地雷原になる可能性も

働き方改革
FT
2020/9/29 15:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1週間ほど前、ロンドンのある有名な区は職員に驚くべき通知を出した。勤務中に喫煙してもいいというのだ。

正確にいうと、ハマースミス・アンド・フラム区は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)で在宅勤務をしている多くの職員に、自宅での喫煙は可能だと伝えた。

さらに正確を期すと、在宅勤務中でもたばこを吸うなと職員に命じたとの報道の火消しが通知の目的だった。「我々は自宅での喫煙について指図など絶対…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]