/

この記事は会員限定です

天気が周期変化する秋、一転大荒れも 台風に注意

天気のなぞ 編集委員・気象予報士 安藤淳

[有料会員限定]
■天気のなぞ
 秋雨前線が南海上に下がり、各地で秋空が広がるようになった。9月は豪雨や厳しい残暑の予報がなかなか当たらず、台風とは無関係な場所で大雨が降ったり、急に涼しくなったりした。これからの季節は比較的予報が当たりやすい時期だが、台風の発生や上空を吹く偏西風のコースによっては大気の流れが大きく変わり、再び的中が難しくなる可能性もある。

 10月以降は高気圧と低気圧が交互に通り、一雨ごとに秋が深まって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1148文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン