/

この記事は会員限定です

スマートシューズを履いてみた 1歩単位で走り分析

[有料会員限定]
あらゆるモノがネットにつながる「IoT」時代がランニングの世界にも到来している。アシックスはスタートアップ企業のノーニューフォークスタジオ(東京・千代田)とスマートシューズを共同開発した。一歩単位で動作を解析し、より良い走りに導く最先端のアプローチでランナーの意欲をいっそう喚起してくれそうだ。

「エボライドオルフェ」はミッドソールに約20グラムの小型センサーを装着する。走行距離や歩幅だけでなく着地パターンや着...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2079文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン