[社説]新たな日中関係には国民の理解不可欠

2020/9/28 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

菅義偉首相が中国の習近平国家主席と初めて電話で協議した。経済を中心とした日中関係の安定は極めて重要である。とはいえ改善をさらに進めるには多くの課題が残されている。

今春に予定していた習主席の国賓来日は新型コロナウイルス禍で延期された。それから半年近くの間に日中関係を巡る環境は激変した。今回の電話協議でも来日への言及はなかった。

足元の自民党内では反対論が根強い。背景にあるのは中国に厳しい国民世論…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]