/

この記事は会員限定です

日立系、インドで電力設備の納入完了

[有料会員限定]

日立製作所子会社の日立ABBパワーグリッドは、インドの超高圧直流送電プロジェクトで第1期工事の納入を完了したと発表した。送電網はインド中部と南部をつなぎ、南部で風力が弱いときは北部の火力発電で南部の電力供給を支え、南部の風力発電に余裕がある場合には北部に送電する。再生可能エネルギーの導入拡大につながる。

送電網の電圧は800キロボルトで、容量は600万キ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン