/

この記事は会員限定です

国家試験デジタル化に壁 コロナ禍、検定業界を直撃

編集委員 渋谷高弘

(更新) [有料会員限定]
<訂正>記事中の「司法試験や税理士試験などの国家試験も、ことごとく延期となった」とあったのは誤りでした。税理士試験は延期されていませんでした。

新型コロナウイルスの感染拡大が資格・検定団体の経営を圧迫している。特に国家試験は「室内、近距離、長時間」のペーパー試験での感染リスクがあり、多くが中止に追い込まれた。厚生労働省から託され試験を実施する一部民間団体は「インターネットを利用した遠隔受験」を提案したが、同省は難色を示している。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

「10月4日開催予定の次回検定も実施できないとな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1754文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン