/

この記事は会員限定です

長野で自転車文化広める、157カ国巡った小口さん

多彩人財

[有料会員限定]

世界157カ国・地域を自転車で走破した自転車冒険家の小口良平さん(40)が、自転車文化を広める活動を進めている。新型コロナウイルスの感染拡大につながるとされる「3密」を避けられる乗り物としても注目されており、自転車で地域や観光を盛り上げるサイクルツーリズムの普及を目指す。

「これまでなかなか進まなかったサイクリングロード整備の機運が盛り上がってきた」。小口さんは新型コロナによる自転車への関心の高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り930文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン