対面授業、世界で制約 4億人超なお遠隔学習

2020/9/28 15:00 (2020/9/29 6:05更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響で閉鎖した世界中の学校が新学年を本格的に迎えている。対面授業の全面再開に慎重な学校はなお多い。8~10月に新学年となる児童・生徒のうち4億人超が遠隔で学ぶ見通しで、通信環境などが整わず教育機会の格差が広がる恐れがある。学校閉鎖が続く国もあり、支援強化を求める声が高まっている。

公立学校に児童生徒110万人が在籍し、全米最大規模の学区を抱えるニューヨーク市は、21日に予定し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]