/

この記事は会員限定です

シニア2年目、大技で圧勝 飛び込み玉井

[有料会員限定]

シニア2年目にして、試合での戦い方を知り尽くしているかのようだった。ライバルたちが次々崩れていく中、玉井は大きなミスなく6演技をまとめきり、2位に40点以上の大差をつけて圧勝。昨年の高飛び込みに続く最年少優勝を果たし、「新しい記録を作れてうれしい」とはにかんだ。

前半はシーソーゲームの展開。形勢を変えたのが「新たな挑戦」として組み込んだ4本目の「後ろ踏み切り前宙返り3回転半抱え型」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り275文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン