/

この記事は会員限定です

存在感って?見えぬ正体 「画面越し」に難しさ

[有料会員限定]

手放してみて、初めて気づく価値がある。新型コロナウイルスの影響で外出を控える動きが広がり、急速に失いつつある対面の「存在感」もその一つだ。今思えば、人のたたずまいや雰囲気は空気のような存在だったが、一定の役割を果たしていた。テレワーク(在宅勤務)も各地で始まり、「人の存在感とは何か」の謎解きに加え、離れた場所に存在感を伝える難しさに私たちは直面している。

人の上半身が映る画面から5本指のロボット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1571文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン