小型株が上昇 国内株を物色 欧州のコロナ感染拡大や米大統領選に不透明感

2020/9/25 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株式市場で小型株に資金が流入している。欧州での新型コロナウイルス感染再拡大や米大統領選への不透明感などから、世界景気の先行き懸念が強まっている。輸出関連株の多い大型株を避けて、国内で手堅い収益基盤を持つ小型株に買いが入っている。

25日の東証規模別指数の騰落率は、東証1部上場で時価総額と流動性が高い上位500社を除いた小型株が1.4%高と、上位100社で構成する大型株の0.2%高を上回った。8月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]