万が一の備えは大丈夫? コロナ下、保険を総点検

生・損保
家計
備える
2020/9/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナ感染拡大の終息が見通せないなか、保険を見直す動きがじわりと広がっている。家計の支え手に万一のことがあったとき保障が十分かどうかに関心が向かっているためだ。ただしむやみに保険契約を増やすと、保険料の負担が重くなりかねない。死亡や病気に備える公的保障を確認し、不足を民間保険で備えるという基本をコロナ下の今こそ徹底したい。

■死亡保障が不十分な世帯も

「生命保険の額が足りないですね」。東京都在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]