企業デジタル化の予算倍に 経産省概算要求12%増

税・予算
2020/9/25 13:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は2021年度予算の概算要求で、デジタル技術を活用する企業への支援に20年度当初予算の2倍近くの394億円を計上する。行政手続きのデジタル化には71億円を充て、中小企業がオンラインで補助金の申請などをしやすくする。高効率な石炭火力発電や再生可能エネルギーのコスト低減に向けた開発支援にも注力する。

民間企業のデジタル化を後押しするため、経営とシステムの在り方を示した指針をつくり、優れた企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]