/

山口元メンバー釈放 「焼酎5、6杯飲んだ」と供述

(更新)

酒気帯び運転の疑いで警視庁に逮捕された人気グループ「TOKIO」の山口達也元メンバー(48)が「前夜に麦焼酎をロックで5、6杯飲んだ」と供述していることが24日、捜査関係者への取材で分かった。同日夜、釈放された。警視庁は任意で捜査を続けるとみられる。

釈放され警視庁本部を出る、「TOKIO」の山口達也元メンバーを乗せた車(24日夜)=共同

捜査関係者によると、山口元メンバーは21日午後9時ごろから自宅で約3時間、1人で飲酒していたと説明。翌日午前9時ごろに起床し、バイクで数キロ先の親族宅に向かったといい「酒が残っている自覚はあった。事故さえ起こさなければ捕まらないと思っていた」とも話しているという。

山口元メンバーは22日午前9時半ごろ、東京都練馬区の区道で信号待ちをしていた乗用車に大型バイクで追突。呼気検査の結果、基準値の1リットル当たり0.15ミリグラムを大幅に上回る約0.75ミリグラムのアルコールが検出され、警視庁が現行犯逮捕した。

警視庁は24日に送検。東京地検は勾留を請求したが、東京地裁が却下、検察の準抗告も棄却した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン