福井の情報誌「URALA」、給与の一部を成果報酬に

2020/9/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福井県の月刊地域情報誌「URALA」を発行するウララコミュニケーションズ(福井市)は10月、社員の給与の一部を成果報酬に切り替える。同社は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて6~7月号を休刊した。今後も厳しい経営環境が続くと予想されるため、固定給を減らし、成果が上がればそこへ上乗せする仕組みとする。

同社は雑誌発行と福井県内を中心とする広告代理業を主力とする。URALAは毎月約5万部を発行してい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]