/

国民、山尾氏は比例東京 次期衆院選候補14人発表

国民民主党は24日、次期衆院選の公認候補予定者計14人を発表した。愛知7区選出の山尾志桜里氏を比例東京ブロックの単独1位で擁立する。

公認候補予定者は次の通り。(新は新人、元は元職、表記なしは現職、敬称略)

(小選挙区)

【茨城】5区 浅野哲【埼玉】4区 浅野克彦(新)【千葉】5区 鴇田敦(新)【東京】10区 樽井良和(元)【岐阜】2区 大谷由里子(新)【静岡】1区 高橋美穂(元)▽4区 田中健(新)【愛知】2区 古川元久【京都】2区 前原誠司【和歌山】1区 岸本周平【香川】2区 玉木雄一郎【長崎】1区 西岡秀子【宮崎】2区 長友慎治(新)

(比例代表)

【東京】山尾志桜里

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン