/

東京都、1泊5000円上乗せ補助 都民の都内旅行に

東京都は24日、都民が島しょ部を含む都内を泊まりがけで観光する場合、1泊あたり5千円を補助する事業を始めると発表した。日帰り旅行も1回あたり2500円を補助する。政府の観光支援事業「Go To トラベル」と連動し、旅行費用の割引幅を広げて観光需要を喚起する。

事業費は22億円で、のべ40万泊分を補助する。関連費用を2020年度9月補正予算案に追加計上する。開会中の都議会での予算成立を経て、10月下旬からの事業開始を目指す。

予算成立後に事業に参加する旅行会社を募集する。新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底している旅行商品を対象とする。個人がホテルを直接予約しても支援対象にはならない。

都内旅行に対する「都民割」の導入は、東京都ホテル旅館生活衛生同業組合が要望していた。同組合は風評被害対策も求めており、都は東京観光の魅力を旅行雑誌やSNS(交流サイト)などで発信する事業費を補正予算案に盛り込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン