野田氏、早期解散に慎重

菅内閣発足
2020/9/24 18:30
保存
共有
印刷
その他

自民党の野田聖子幹事長代行は24日のTBSのCS番組収録で、早期の衆院解散・総選挙に慎重な考えを示した。菅義偉首相が掲げるデジタル庁新設や規制緩和に触れ「国民に約束したことができて初めて真価を問うのが常道だ」と話した。

10月下旬以降に召集予定の臨時国会などを念頭に「これから大変忙しくなる。解散を強行する説明責任を国民に果たすのは難しい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]