/

この記事は会員限定です

ミズノは薄底でナイキたおす 自前で超高反発素材

厚底革命(4)シューズにかける

(更新) [有料会員限定]

「あの謎の白い靴はどこのだ?」。2020年1月、箱根駅伝後のSNS(交流サイト)でこんな投稿が相次いだ。9区間で区間賞を獲得した選手のシューズがナイキだったなか、最終10区で区間新記録を出した創価大の嶋津雄大選手のシューズは真っ白だった。

「あつぞこ絶対たおす」

仕掛けたのはミズノ。「すべて狙い通りだった」(コンペティションスポーツ事業部の河野光裕陸上・ランニング課長)。従来のミズノでは「絶対にNG」という真...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2748文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン