/

米レストラン「シズラー」破綻 日本店舗「影響ない」

(更新)
米国カリフォルニア州にあるレストラン「シズラー」の店舗(22日)=AP

米国のグリル料理レストラン「シズラー」が22日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し経営破綻した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、売り上げが減少したとみられる。

日本ではロイヤルホールディングス(HD)傘下のアールアンドケーフードサービス(東京・世田谷)が東京と神奈川で計10店舗を展開している。ロイヤルHDは「豪企業とフランチャイズ契約を結んでいるため国内店舗への影響はない」としている。

新型コロナ特集ページへ

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン