北海道でワーケーション争奪戦 富良野はポイント制も

働き方改革
2020/9/23 19:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道が募集する「北海道型ワーケーション普及・展開事業」に参加する市町村は39と、2019年度(16市町)の2.4倍に急増している。新型コロナウイルスの感染拡大で職場と家庭の垣根は流動化した。首都圏などで急速に関心が高まるワーケーション需要の争奪戦が北海道で始まる。

富良野市内の「新富良野プリンスホテル」や宿泊機能を備えた観光拠点「コンシェルジュフラノ」には、8月から続々とワーケーション目的のビ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]