/

GoToイート、山口県は10月5日発売

山口フィナンシャルグループの子会社、YMFG ZONEプラニング(山口県下関市)は23日、国の外食需要喚起策「Go To イート」について、10月5日から山口県内でプレミアム付き食事券の販売を始めると発表した。食事券を使える県内の飲食店も23日から募集し始めた。

食事券は1セット1万円分を8000円で販売する。10月5日からネット販売で10億円分、20日から店頭販売で90億円分の計100億円分を販売する。購入限度はないが、1回の購入は2セットまで。食事券の発行主体は「やまぐちGo To Eatキャンペーン実行委員会」(事務局がYMFG ZONEプラニング)。参加を希望する飲食店への説明会はなく、キャンペーンの特設サイトにアクセスして手続きする。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン