新潟・長岡の酒造5社、オンラインで「酒蔵巡り」

2020/9/23 17:05
保存
共有
印刷
その他

新潟県長岡市の酒造会社5社は、オンラインで日本酒や酒蔵の魅力などについて発信する「酒蔵巡り」を企画し、22日に実施した。新型コロナウイルスの影響で中止になった春の「越後長岡蔵開き」や秋の「長岡酒の陣」の代替とした。

長岡市内の5社が連携して日本酒の魅力などを発信した

朝日酒造や、お福酒造、柏露(はくろ)酒造、長谷川酒造、吉乃川の各社が参加。動画サイト「ユーチューブ」の朝日酒造の公式チャンネルでライブ配信した。5社の社員が動画に登場し、それぞれの酒蔵や日本酒、酒に合うおつまみなどについて紹介。配信中にチャットで寄せられた視聴者からの質問にも回答した。

参加した5社は、春の蔵開きでイベントの合同開催を予定していた。朝日酒造の担当者は「今後も機会があれば動画配信などで連携をしたい」と話す。

県内では他に酒蔵をゲストに招いたトークライブ「にいがた酒一揆」などもある。日本酒について酒蔵がオンラインで発信する機運は今後も高まっていきそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]