/

auカブコム証券、2要素認証を導入 出金時など

インターネット証券のauカブコム証券は23日、証券口座からの出金時にスマートフォンなどを組み合わせて本人認証する「2要素認証」を12月をメドに導入すると発表した。SBI証券で顧客資金が不正に偽の銀行口座に流出した被害を受けた対応。2要素認証を求めるのはネット証券大手では珍しい。

本人認証時にスマホなどに送ったワンタイムパスワードを入力しないと先に進めない仕組み。出金先の銀行口座を登録したり、変更したりする際にも導入する。全ての口座に適用するか、選択肢として用意するかは今後議論する。パスワードをより複雑にするため、記号の入力にも9月末までに対応する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン